FXの口座開設マニュアル

いくらから始める?

無事、口座開設の手配が出来たら、運用する資金のことを考えましょう。

 

FXで投資によって利益を獲得する前に、自分の生活を送るだけの資金に余裕がなければなりません。

 

あたりまえのことですが、総収入の中から生活に必要な資金を確保しておかなければ、破産してしまいます。

 

投資は利益だけでなく、当然リスクも伴うものなので、自分の生活を余裕をもって遅れる状態で始めるのが利口であるといえます。

 

総収入から生活に必要な資金を除いたものを「余裕資金」と呼ぶことにします。

 

通常余裕資金は、貯蓄にまわしたり、趣味に用いる人が多いのですが、投資を始めようとする場合は、この余裕資金の中から投資に使用するといいでしょう。

 

ただ、ここで大切なのは、最初は背伸びせずに現実をふまえて、余裕資金の中でも損害がでてもいいように小額に設定することを心がけましょう。

最新ニュース

 
HOME FXの口座って? オンライン申請型 書類請求型 いくらから始める? いつまで続ける?